• みのり 中嶌

就活の服装Part4

こんにちは~☀☂☁

本日の【ニュース】のテーマは「就活の服装part4」ということで、前回part3に引き続き女性の就活の身だしなみについてお話します('◇')ゞ

part3をまだ見ていない人はぜひそちらからご覧ください↓(スーツ、ブラウス、コート、ストッキングについて取り上げています。)

就活の服装Part3




  • 髪型

 髪の毛は清潔感のある髪型を意識する必要があります。色はビジネスシーンでも浮かないように、できるだけ自分の髪色で。そして、どんな長さの髪型でも以下の3点はとくに注意しましょう!①眉毛が見えるようにする。②耳が見えるようにする。③お辞儀をしても崩れない髪型にする。

 また気になる前髪ですが、基本的に斜めがけ、センター分け、オールバックがいいでしょう。ぱっつん前髪でも良いのですが、長すぎるぱっつんや重すぎるスタイルはNGです。もしぱっつんにするのであれば「おでこが透けて見えるくらい」の薄めのぱっつんにしておくと良いでしょう。



  • 顔・メイク

 フェイスラインと耳を出すと、顔が明るく見えます。また顔は、ノーメイクだと不健康に見られがちです…。しかし、だからといってビジネスシーンに合わないほど派手なメイクはNGです!就活用メイクの基本は、清潔感や知性、フレッシュさを演出してくれるナチュラルメイクを意識することが大切です。アイシャドウや口紅は薄めの色で、顔色が冴えないときはチークをプラスするなどの工夫をしましょう。つけまつげやカラーコンタクトなどで目元を強調しすぎるのはNGです。あくまで、健康的で自然なメイクを心がけましょう。

 詳しいメイクの仕方については、調べるとたくさん情報が出てくると思いますので自分に合ったものを選んでみて下さい!ただし最低限、上記に書いたことは意識しておくと良いでしょう('ω')



 靴はパンプスが一般的です。黒色で革製のものを選びましょう。ヒールの高さは3〜5cmが印象も良く、疲れにくいのでオススメです。高いものは避けましょう。また、ある程度ヒールが太いものだと、安定感があり歩きやすいと思います。ヒールが苦手な人はストラップ付きのものを選ぶといいでしょう。就活中はかかとの磨り減りなども起こりやすいので、注意が必要です。

 パンプスを購入する際に試着は必須です。サイズの確認だけで買わないようにしましょう。普段履いている靴と同じサイズを選んだとしても、必ずしもフィットして履きやすいとは限りません。足に負担がかかりにく、スーツに合うものがないか、お店の人と相談して決めるといいでしょう。



  • 鞄/バッグ

 就活用の鞄はA4サイズの書類が入るものがよいでしょう。書類などは雨や汚れなどを考え、クリアファイルなどに入れておくと安心です。そして、肩からかけられ、床に置いたときに倒れないマチのようなつくりのものがおすすめです!また、合皮などできるだけ軽い素材だと疲れにくいでしょう。



いかがでしたでしょうか??就活は普段と比べて気を付けるポイントが多くあります。就活は自分にはまだ早いと思わず、早め早めに準備を進めていきましょう(*^^)v