• みのり 中嶌

就活相談会~企業分析の方法~

最終更新: 10月12日

〇 司会者 △ 質問者 ☆★ 回答者(女性) ◇ 回答者(男性)



〇 それでは第13回目就活相談会を始めたいと思います!よろしくお願いします。


△☆★ お願いします。



△ 企業研究をする際にデータや数値を見ていましたか?もし見るポイントなどがあれば教えてほしいです!


◇ 見るところは企業の分野によって代わってくると思うけど、成長性指標は調べておくといいよ。


△ 成長性指標って何ですか?


成長性指標ってのは、増収率・増益率のこと。簡単に言えば、会社の売上が伸びているかと利益が伸びているか。

どちらも基本的には前年比で見る数字になるはず。


☆ あと、ちょっと難しい話になるけど、売上高総利益率や売上高営業利益率、売上高経常利益率ってのも見て企業分析するといいかも!

長々と説明しても余計にわからなくなりそうだから、もし気になるなら自分で調べてみたらいいと思う。

まぁ、基本的にこの3つの比率が高いと、利益率が高い会社になるって認識しておいたらいいと思う!


△ なるほど、また自分で調べてみますね!

★さんは何かありますか?


★ データや数値とか難しいことは言えないんだけど、その企業の得意な分野や特徴は絶対に見ておいた方がいいよ。私はもとからホテル業界に就職希望やったんやけど、その中でも各企業によってカテゴリーが違った場合は何が違うのかを調べていたよ。用途が違う?それともビジネス体制が違う?とか。


◇ 確かにそれも大切なポイントだね。


△ わかりました!あと一つ質問いいですか?

様々な企業を候補に選ぶと思うんですけど、その中でも最後の一つを選択するときの基準はありますか?


☆それは自分の軸によって決めるしかないかな。

最終的にその選んだ企業で働くのは自分自身だからね…

例えば、『ネームバリュー』や『志望業界かどうか』を決め手にする人もいるし、『給与』や『福利厚生』、『居住地』等を優先する人もいるよね!


私はマイナビやあさがくと言った就活ナビサイトを使って、自分なりの優先事項で絞り込んでた。

あとは会社のHPを調べたり、説明会や訪問で実際に行ってみることも大事だよね。


他にも口コミを見てみたり、メーカーだったら実際にその商品を使ってみたり、企業に色々な方法で近づいてみよう!


△ なるほど、参考にします!


〇 では、第13回就活相談会はこのあたりにしておきましょうか。

みなさん、本日はありがとうございました。次回もよろしくお願いします!



本日のまとめ↓

  • 企業研究では、増収率・増益率をまず調べておくとよい。


  • 最終的に企業を選ぶのは自分自身!あらかじめ自分の中での判断基準を決めておこう。

© 2018 Japan Edu-Beit Association 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

お問い合わせ  l  jeba@mail.seiki.co.jp  l  075-256-8851