職種研究!

みなさんこんにちは💫

先日内定式を終えた筆者です🐿

社会人になるまであと半年ということを改めて実感して、わくわくそわそわしています。

学生のうちにやりたいことがたくさんあるので、卒論をさっさと片付けるべく大絶賛頑張り中です✍️


さて、今回の記事は職種研究についてです。






【そもそも職種って何?】

職種とは、簡単に言うと仕事内容の種類のことです。


《 例 》

営業職・事務職・管理職・技術職・販売職 などなど…


それぞれがどう違うかは敢えて書きません!

ぜひご自身で調べてみてくださいませ☺️


職種と混合してしまいがちなワードに「業種」があります。

業種とは業界の種類のことです。

(食品業界・小売業界・製造業界 など)

間違えないようにしましょう!





【職種研究のやり方】

①興味のある職種・やってみたい職種を見つける

「興味ある仕事なんてないし…」

「自分は何をやりたいのか、何が向いているか分からない」


そんな人は自己分析をやり直すこと!


https://www.jeba.or.jp/post/自己分析のコツ


https://www.jeba.or.jp/post/本当に大事な自己分析とは



適職診断ツールも使ってみるのもおすすめです。

程よく参考にしてみてください


https://careerindex.jp/aptitude_assessment





②各職種を分析!

・仕事内容

・魅力/やりがい

・その職種で活かせる自分の強み


この観点から分析してみてください✍️

職種で活かせる自分の強みを明確にしておくと、後々採用試験が始まった時のESや面接で活かすことができますよ👍



③興味のある職種の仕事を体験できるインターンに参加

これは必須ではありませんが、やっておいた方が絶対良いです。

より深い理解に繋がります。

ネットや書籍を使って情報を集めることができる世の中ですが、実体験に勝る理解はできません。

実際にやってみて「あれ、思ってたのと違う😟」と気づくこともあるので、時間を作って取り組むようにしてください☺️






いかがでしたか?


大学の後期も本格的に始まって忙しいとは思いますが、就活にも手を抜かず取り組んでくださいね😊


それではまた来週お会いしましょう💫