© 2018 Japan Edu-Beit Association 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

お問い合わせ  l  jeba@mail.seiki.co.jp  l  075-256-8851

  • 広報局 安井

JEBAメンバー紹介 vol.20 広報局 安井千晶

最終更新: 2018年8月7日


■基本profile

・名前 安井千晶

・回生 3回生

・所属大学 立命館大学

・サークルなど 無所属

・所属教室 GF太秦天神川

・好きなもの ものをつくること、描くこと、書くこと、ダンス

・大学での研究テーマ 泉鏡花文学について研究しています。



■エデュバイト中の私


・生徒との関わりで心掛けていること

 生徒が「誰に言われないでも自分で勉強したくなる」ような授業にするため、難しくパッケージングしてあることをいかに身近なことに置き換えて、面白く理解してもらうかを大切にしています。


・教室内での立ち位置やキャラクター

 一回生の頃から教室リーダーを務めており、勤務中は全体を見渡して電話や保護者対応などの業務が円滑に進むよう気を配っています。


・過去のPJで印象に残っていること

 1学年下の後輩たちがはじめてPJリーダーをつとめたプロジェクトです。教室リーダーとしてサポートが甘かった点など、反省すべきことは多々ありましたが、後輩たちが真剣に教室のことを考えてプロジェクトに取り組む姿は大変頼もしかったですし、彼女たちからもらった感謝の言葉は一生忘れられない大切なものです。


■JEBAでの私


・JEBA歴 1年


・JEBA加入動機

 昨年度、当初は大学営業のみの予定で参加しましたが、ミーティング見学の中で活発に意見を出し合って良いものを作っていこうとするJEBAの雰囲気に触れて、この環境でならきっと自分自身を成長させることができると確信したためです。


・所属局/仕事上の役割

 広報局長として、ブログやSNSの運営、各種ポスターなどの製作を中心にマネジメントを担っています。


・JEBA内での立ち位置やキャラクター

 マイペースなところがあるので、あまり局長らしくはないかもしれませんが、メンバーと和気藹々としながら活動しています。


・JEBAで印象に残っているエピソード

 大学営業で訪問した他大学のキャリアセンターの方と、いつの間にか本題を逸れ就職活動の話で盛り上がっていたことです。昨年度、加入した当初は緊張して機械的に説明することしかできなかったことを思い、自分自身の成長を感じました。


■成長と進化


・JEBAに入って、あるいはEBを通して成長したと感じる点

 今までは自分が「やりたい」からやる、という思考でしかなかったのが、JEBAやEBPJではあくまでも成果を出すことが前提にあるので、「なぜそれをやる必要があるのか」を考えるようになりました。


・30歳の自分像

 良いもの、新しいものを生み出すことで世の中に新しい風を吹かせ、1人でも多くの人を幸福にできる大人になります!