© 2018 Japan Edu-Beit Association 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

お問い合わせ  l  jeba@mail.seiki.co.jp  l  075-256-8851

  • 広報局 安井

JEBAメンバー紹介 vol.7 営業局 上田真

最終更新: 2018年6月22日




■基本profile

・名前 上田真

・回生 3回生

・所属大学 関西大学

・所属教室 GF長岡教室

・好きなもの 音楽 (色んな音楽に興味があり、現在は星野源さんとJAZZが好きです!)

・大学での研究テーマ 現代社会における音楽文化の在り様 (音楽の消費の動向etc.)

・サークル サークルではなく部活として混声合唱団「葦」という合唱とバンドを両方ともしている特殊な合唱団と、又音楽映像団体MUVAという映像制作団体に所属しています。

■エデュバイト中の私

・生徒との関わりで心掛けていること

 いきなり勉強の話をするのではなく、日常的な話をすることでアイスブレイクを図り、生徒がリラックスして勉強できるような雰囲気を作るようにしています。

・教室内での立ち位置やキャラクター

 JEBA内での活動を教室内に発信していく媒介的な存在で、真面目な部分もありますが時々ほのぼのしたことを言う、癒し系でもあります。

・過去のPJで印象に残っていること

 生徒たちがどのようにしたら楽しんできてもらえるか考えて、面白い教室装飾をしたことです。結果として生徒たちに高評価をもらうことができ、嬉しかったです。

■JEBAでの私

・JEBA歴 7ヶ月

・JEBA加入動機

 大学入学当初、自分の取柄と思えることが何もなく、自分を変えたいと思い加入しました。

・所属局/仕事上の役割

 営業局/営業に関する事全般を担当し、企業、大学を訪問しています。

・JEBA内での立ち位置やキャラクター

 指示を出すような役割ではないですね。基本的には真面目ですが、時として周囲が和むような言動をします。

・JEBAで印象に残っているエピソード

 営業局に於ける営業活動の練習です。自分の甘い点をはっきりと指摘されて落ち込んだこともありましたが、一方で自分自身の成長をリアルに実感することができ、充実感があります。

■成長と進化

・JEBAに入って、あるいはEBを通して成長したと感じる点

 今まで「誰かがやってくれるから任せよう。」という精神で人任せにすることが多々ありました。ですが、JEBAでは1人ひとりがEBGPを運営する上で大切な存在、1人ひとりの力量により当日の成果が決まるということを日々の取り組みの中で感じました。各局の真剣な取り組みを見ていく中で自分の中にも自然と「やってみせよう!」という気持ちが起こり、様々な仕事をこなす中で、積極性が身に付いていきました。

・30歳の自分像

 音楽業界でキャリアを積み、その後教師となることが目標です。音楽業界での経験談を生徒たちに話したりしながら、子供たちの夢に対する視野を増やしていけるような大人になっていたいです。