© 2018 Japan Edu-Beit Association 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

お問い合わせ  l  jeba@mail.seiki.co.jp  l  075-256-8851

  • Admin

JEBAメンバー紹介vol.2 実行委員長 笠間勇太郎

最終更新: 2018年7月1日




■基本profile ・名前 笠間勇太郎 ・回生 4回生 ・所属大学 同志社大学 ・所属教室 GF烏丸二条 ・好きなもの ①スポーツ観戦 DAZNに入っています。野球・サッカーをよく見ます。②マンガ ワンピース・進撃の巨人全巻持っています。 ・大学での研究テーマ オーストラリアの移民政策と日本経済との関わり ・サークル 野球サークル(2回生で引退)

■エデュバイト中の私 ・生徒との関わりで心掛けていること 生徒の「なぜ?」を引き出し、それに応えていく授業をしていけたらと日ごろから考えています。また、「勉強の楽しさ」「塾に来る楽しさ」を担当生徒のみならず、多くの生徒に感じてもらえるように心掛けています。 ・教室内での立ち位置やキャラクター 現状唯一の4回生であり、コーチの中では最年長でもあるので、全体をまとめる兄貴分的な立ち位置だと思っています。 ・過去のPJで印象に残っていること 先輩コーチとのPJに関する打ち合わせです。 自分の質問に対して、とても真摯に考え、答えてくださったのが印象的でした。今の自分の考え方の基礎はその時に培われたと思っています。

■JEBAでの私 ・JEBA歴 2年目 ・JEBA加入動機 教室・エリア外のコーチと関わってみたかったから ・所属局/仕事上の役割 実行委員長/JEBA全体のマネジメント ・JEBA内での立ち位置やキャラクター 立場上引っ張っていく立ち位置ですが、キャラクター的には柔らかくありたいと思っています。JEBAでは同級生も多く、4回生同士ではいじり・いじられ仲良くやっています。 ・JEBAで印象に残っているエピソード 昨年度EBGPの司会をさせて頂いたことは大きな経験になりました。司会台に立ったとき、ある先輩が「司会が一番の笑顔で!」と書置きを残してくれていて、緊張がほぐれたことをよく覚えています。 ・JEBAに入って、あるいはEBを通して成長したと感じる点 大人数を前にしても緊張しなくなった点です。EBGPの司会だけでなく、成基55周年キックオフ会で話させていただいたり、エリアMTGでJEBAを代表して話したりと多くの経験を積めたからだと感じています。 ・30歳の自分像 自分が主体となり教育・スポーツ関連の事業を行っているビジネスマンになります。多くの人の自己実現を助ける事業で、日本全体の幸福度を上げたいと思っています。