© 2018 Japan Edu-Beit Association 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

お問い合わせ  l  jeba@mail.seiki.co.jp  l  075-256-8851

  • 広報局 大槻

JEBAメンバー紹介 塚本千裕

最終更新: 2019年6月5日



①名前:塚本千裕

 ②学年:1年

 ③大学:京都ノートルダム女子大学卒業後、大阪医療秘書福祉専門学校に在籍中

 ④所属教室:ゴールフリー近江八幡教室

 ⑤好きなもの:安室奈美恵、YouTube、美容

 ⑥サークル:無所属


*コーチとしての私

 ①生徒との関わりで心掛けていること

生徒の良いところであったり、何か出来たことを見つけたら、直接本人に褒めています。もちろんダメなところがあれば、アドバイスをするように心掛けています。また何か話したそうにしていたら、自分から声をかけ、話を聞くようにしています。

そして、1度話したことのある生徒は必ず顔と名前を一致させ、教室で見かけたときは声をかけるようにしています。


②教室内での立ち位置やキャラクター

普段は事務職として働いていますが、講習会などでピンチヒッターとしてコーチをしています。また常に笑顔で接することを心がけています。


*エデュバイトでの私

 ①エデュバイトにおける私の考え

エデュバイトは普通のバイトをしていたら身につかなかったことが数多あり、非常に良いものだと思っています。日本中のアルバイターにエデュバイトを体験してほしいです。


*JEBAでの私

 ①JEBA歴

6ヶ月(4月時点)


 ②JEBA加入動機

2018年度のEBGPで、学生が主体で約1000人が参加する壮大なイベントを創り上げていることに感動したからです。


 ③所属局・仕事上の役割

広報制作局の局長をしています。本ブログやSNSのあり方を考え、管理をしています。また、広報制作局の局員に対してそれぞれタスクを割り振り、随時どこまで進んでいるのかを確認しています。必要に応じて、フィードバックも行っています。


 ④JEBA内でのキャラクター

JEBAメンバーの中で1番歳上ですが、出来る限りみんなと関わりを持つようにしています。教室と同様、常に笑顔で前向きに取り組むことも大切にしています。しかし、真面目なところは真面目に、オンとオフを切り替えて取り組んでいます。


 ⑤JEBAに入って良かったこと。

今もですが、JEBAメンバーのレベルの高さに圧倒されています。メンバーが活躍している姿を見ていると、自分が出来てないところをより良くしていこう、と前向きに思うことができます。そのため、JEBAに入る前と比べて「成長したところがあるな」と感じることもあります。

また、局長という非常に責任のある仕事を任され、時には逃げ出したいと思うこともあります。しかし、大変な仕事の中で自分を磨く事が出来ると信じて、どんなことにも挑戦し自分の責務を果たしたいと考えています。



*成長と進化

 ①大学生として、どう成長したいか。

今のうちにたくさん失敗をしてその失敗から学んだことを、将来の成功に導くことができるようにたくさんのことにチャレンジしていきたいです。また、得意なことを増やすと共に、得意なことを更に伸ばせるように努力します。