© 2018 Japan Edu-Beit Association 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

お問い合わせ  l  jeba@mail.seiki.co.jp  l  075-256-8851

  • Tsukamoto Chihiro

メンバー紹介 小林美稀

最終更新: 2019年9月8日



①名前:小林美稀

 ②学年:2回生

 ③大学:摂南大学

 ④所属教室:ゴールフリー六地蔵教室

 ⑤好きなもの:音楽、食べること

 ⑥サークル:無所属



*コーチとしての私

 ①生徒との関わりで心掛けていること

 まず「この先生について行けば大丈夫」と思ってもらえるように勉強面だけではなく、学校生活についてや趣味や好きなこと、悩みなどについて沢山コミュニケーションをとることです。また褒めるときと叱るときのメリハリをつけてそれぞれを曖昧にしないことを心がけています。


 ②教室内での立ち位置やキャラクター

 元生徒だったこともあり、コーチの皆さんとは沢山お話しします。コーチのみなさんから声をかけてもらえることも多く、回生を問わず仲良くさせてもらっていることは私の強みだと思っています。



*エデュバイトでの私

 ①エデュバイトにおける私の考え

 生徒に勉強を教え、成績を向上させることが私たちの本業ですが、私はこの学生の時期にエデュバイトに取り組むことはとても貴重な体験だと思っています。アルバイトをする上で社会勉強になる材料は見つかるかもしれません。しかし、将来、社会人になって会社に勤めるとき、その材料を使って”実践”出来なければ意味がないと思います。アルバイトをしている現在から考え、行動し、実践することが出来るエデュバイトにはとても魅力を感じます。学生のうちにたくさん経験を積み、多くの失敗をした人が将来、大きな成功を収めると思います。私もその一人となるため、精一杯エデュバイトの活動をしています。



*JEBAでの私

 ①JEBA歴

 1年目


 ②JEBA加入動機

 年に一度行われるエデュバイトグランプリに大学一回生のときに参加しました。同じ教室に何人かJEBA学生実行委員の先輩コーチがいらっしゃいました。なので、少し話は聞いていたのですが、実際の活動内容はよく知りませんでした。

 エデュバイトグランプリに参加した時に、こんなに大きいイベントを学生だけで運営しているということに、とても驚いたのを覚えています。それと同時に運営を一丸となっていたJEBAの皆さんにとても魅力を感じ、自分もその一員になりたいと思い加入しました。また、エデュバイトをもっと活用して、成長したかったからです。


 ③所属局・仕事上の役割

 企画運営局に所属しています。エデュバイトグランプリを成功させるために意見を出したり、JEBAの企画やイベントが楽しく、メンバーにとって意味のあるものになるようにアイデアを出しています。


 ④JEBA内でのキャラクター

 まだ入ったばかりで自分では分からなかったので、局長に聞いてみると、明るく、元気で、はつらつとした太陽のような存在と言ってくれました。


 ⑤JEBAに入って良かったこと。

 人前で話す事に抵抗が無くなり、それが楽しい事だと思えるようになりました。毎月のミーティングでの様々な研修を受けたことによって、ビジネススキルの勉強になり、学生生活に役立つ知識や技術を習得することが出来ました。また、人として成長出来る環境の一員でいられることです。メンバーの皆さんが、面白くて尊敬できる方々なのでいい刺激を受けて学生生活を送ることがとても嬉しいです。



*成長と進化

 ①大学生として、どう成長したいか。

 1回生の頃は、自分の長所を伸ばし、さらにそれを自分の強みにしていくことを目標に成長してきました。なので、2回生の目標は、自分の改善すべきところや不足しているところを発見出来るように、自分を見つめ直し謙虚に成長することです。長所を伸ばすことよりも難しいことですが、それを理由に改善を疎かにしたり不足部分をそのままにしたりすることは、その場しのぎになります。ですが、それは後で確実に苦労することになります。自分の出来ることから1つずつ謙虚に、経験を積み重ねてさらに成長していきたいです。