© 2018 Japan Edu-Beit Association 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

お問い合わせ  l  jeba@mail.seiki.co.jp  l  075-256-8851

  • 広報局 大槻

メンバー紹介 重田真吾

最終更新: 2019年8月9日




①名前:重田真吾

 ②学年:4回生

 ③大学:京都橘大学

 ④所属教室:ゴールフリー近江八幡教室

 ⑤好きなもの:オムライス、サッカー、テニス、乃木坂46

 ⑥サークル:硬式テニス部



*コーチとしての私

 ①生徒との関わりで心掛けていること

ゴールフリーだけでなく家庭や学校での授業でも生徒がスムーズに、意欲的に学習を進められるように、生徒の何気ない気づきや感覚を活かしてあげられるような工夫をしています。


②教室内での立ち位置やキャラクター

誰とでも分け隔てなく様々な話をしているので、話しやすかったり、いじりやすいキャラクターだと思います。勤務日数も多いので、顔と名前が一致しないコーチや生徒はいないですし、逆もまた然りだと思います。



*エデュバイトでの私

 ①エデュバイトにおける私の考え

兎にも角にもたくさん挑戦することを大切にしています。挑戦した結果が成功であっても失敗であっても、それが自分にとって貴重な経験になってこれからの自分の礎になると考えています。



*JEBAでの私

 ①JEBA歴1年


 ②JEBA加入動機

教室リーダーとして参加した教室リーダーミーティングに今年度のJEBA実行委員長である飯田さんが来ており、その場で意気投合しました。そしてJEBAの見学に行った際に学生だけでイベントを企画、バックグラウンドまで制作していることに感銘を受け、「ここで多くの経験を得て成長したい」と思い加入しました。


 ③所属局・仕事上の役割

  広報局所属・JEBAのSNS関連の写真撮影やエデュバイトグランプリのチラシ、フライヤーの作成、JEBAのブログ記事「就活体験記」を担当しています。


 ④JEBA内でのキャラクター

何事にも楽しく取り組んでいるので、周りからは明るくて前向きなキャラクターだと思われています。研修や局の取り組みは真剣に、レクリエーションなど楽しむ企画の時は思いっきり楽しんでいます。


 ⑤JEBAに入って良かったこと。

僕は文章を書くことがとても苦手でしたが広報局に所属し、ブログやSNSの投稿文を執筆する中で[受け手が理解しやすい文章を作ること]を意識するようになりました。この意識は大学生活だけでは気づくことはなかったと思います。自分ができなかったことや想像もしなかったことに出会え、挑むことができる環境があることに入って良かったと思えます。



*成長と進化

 ①大学生として、どう成長したいか。

過去の失敗から学び自分の行動や考え方をグレードアップさせていくことで、できなかったことをできるようにしたり、得意なことはもっと伸ばせるようにしたいと思っています。