© 2018 Japan Edu-Beit Association 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

お問い合わせ  l  jeba@mail.seiki.co.jp  l  075-256-8851

  • 広報局 大槻

JEBAメンバー紹介 梶川裕司



①名前:梶川 裕司

 ②学年:3回生

 ③大学:滋賀大学

 ④所属教室:東進衛星予備校草津駅東口・西口校

 ⑤好きなもの:スポーツ、ピアノ

 ⑥サークル(部活):バドミントン部

*コーチとしての私

 ①生徒との関わりで心掛けていること

生徒から些細なことも含めて色んなことを引き出し、生徒の性格を理解したうえで勉強のことや受験のことについてアドバイスするようにしています。さらに、自身の経験を話しながら生徒と信頼関係を築くことも心掛けています。

 ②教室内での立ち位置やキャラクター

   生徒のことをよく知る担任助手として、教室では過ごしています。大学での勉強や部活・日常生活から志望校や勉強方法などの受験に関する相談まで色んな話ができる、そんな皆から頼られる担任助手を目指して日々頑張っています。

*エデュバイトでの私

 ①エデュバイトにおける私の考え

  エデュバイトはお金を稼ぐだけのアルバイトとは一線を画すものであると考えています。生徒の自己成長・志望校合格のために尽力し、その中で自分自身も様々なことを学び、自己成長しながら働くことが出来るものだと考えています。

*JEBAでの私

 ①JEBA歴 1年半

 ②JEBA加入動機

 東進衛星予備校にもエデュバイトをもっと普及させたいという思いと、ゴールフリーで働く大学生と協力して活動し、成果を自分の校舎に還元したいという思いから加入しました。また、ゴールフリー・東進すべての教室にエデュバイトをより理解してもらいたいと思い加入しました。

 ③所属局・仕事上の役割

  広報制作局に所属しています。昨年度に引き続き、エデュバイトの利点をエデュバイト生全員に知ってもらうための本ブログ記事の作成や、エデュバイトグランプリに向けた広報物の作成をしています。また、JEBAの活動についてSNSを用いて発信する仕事もしています。

 ④JEBA内でのキャラクター

 JEBA唯一の東進の担任助手なので、東進のエデュバイトの意識について話し、ゴールフリーのコーチとは違った観点から議論をしています。

 ⑤JEBAに入って良かったこと。

  JEBAのミーティングを通して、他人の意見を批判せず自分の意見との差異・不一致を踏まえた上で議論していくことが大事だと学んだことです。この学びはJEBAの活動や東進での勤務中だけでなく、日常生活の場面でも役立っています。

*成長と進化

 ①大学生として、どう成長したいか。

  現代において情報発信の簡易性に優れ、尚且つ絶大な拡散力を持つSNSを用いた人と人とのつながりだけではなく、顔を突き合わせて直接話すことに私は重きを置いています。

私は普段からいろいろな大学生や社員の方々、生徒に出会います。なので、それぞれの人に合った接し方を考え、信頼関係の築き方を身に付けていきたいです。