SPI解答編5

更新日:5月3日

4/18~4/24で出していたSPIの問題の解答編を公開します!!ぜひ答え合わせしてみてください





問題1

バス停からホテルまで20㎞あります。Hくんは時速8kmでバス停からホテルに向かい、Iさんは時速7㎞でホテルからバス停に向かいました。2人が同じ時間に出発したとすると、出会うのは何分後でしょうか?小数第2位を四捨五入し、求めてください。


答え1

78分後


解説1

2人は反対方向に進むので、1時間ごとに

8+7=15

15kmずつ近くなります。

時間は距離÷速さで求めることができるので、

20÷15=1.33…

小数第2位を四捨五入し、1.3

1.3時間は1時間で0.3時間に分けられて、

0.3時間は60分の3/10なので

 (60÷10)×3

=6×3

=18

0.3時間は18分で1時間は60分なので、1.3時間を分で表すと

60+18=78

よって、2人が出会うのは78分後






問題2

太郎君が通っている学校の冬休みは12月25日から1月7日までです。太郎君の学校の冬休みは何日間あるでしょうか?


答え2

14日間


解説2

12月は31日まであるので、

31-25=6

6日間というのは25日から31日までの間の数なので、

6+1=7

12月中は7日間の休みの日数があることがわかります。

そして1月の休みは1月1日から7日までの7日間です。

よって

7+7=14

したがって、太郎君の学校の冬休みは14日間






問題3

6人の中からリーダーを1人、サブリーダーを2人選びます。リーダーとサブリーダーの3人を選ぶ方法は何通りあるでしょうか?


答え3

120通り


解説3

6人から3人を選ぶので、

 ₆P₃

=6×5×4

=120

よって、3人を選ぶ方法は120通り






問題4

xくんが1人でやると20日で終わリ、yくんが1人でやると30人で終わる仕事があります。この仕事をxくんとyくんの2人でやると何日で終わるでしょうか?


答え4

12日


解説4

仕事全体を1とすると,

xくんの1日の仕事量は

1÷20=1/20

1/20になります。

yくんの1日の仕事量は

1÷30=1/30

1/30です。

2人が一緒に仕事をすると、1日で進む仕事量は

 1/20+1/30

=3/60+2/60

=5/60

=1/12

 1÷1/12

=1×12

=12

この仕事をxくんとyくんの2人でやると12日で終わります。






問題5

誕生日を祝うためにPくんとQくんは花束を買いました。Pくんが3000円をQくんに渡し、Qくんは5000円の花束を買いました。以前、PくんはQくんに4000円貸していました。花束を同額ずつ負担し、2人の貸借をなくすとすると、誰が誰にいくら払えばいいでしょうか?


答え5

PくんがQくんに4500円払う


解説5

花束をそれぞれ同額ずつ負担するということは

5000÷2=2500

Pくん、Qくんそれぞれ2500円ずつ支払うことになります。

PくんはQくんにもともと4000円貸していて、Qくんに3000円渡したので、

4000+3000=7000

合計7000円の負担をしています。

1人の負担額は花束の2500円になるので、

7000-2500=4500

PくんがQくんにお金を渡したり、借りていたので、

PくんがQくんに4500円払えばいいことがわかります。